顔のしわの対策

気になる顔のしわ

顔のしわは、20代後半から表れ始める方もいらっしゃいます。加齢だからというよりは、日頃のお手入れをあまりしないなどの理由によるものです。顔のしわの原因には、紫外線を浴びたためとされる場合もあるので、日に焼けたときなどの肌ケアにも気をつけていきたいものです。

さらに年齢が進むと、日常的な肌のお手入れを怠っているためにできる顔のしわ以外のしわも気になり始めます。それは、ほうれい線と呼ばれています。ほうれい線は、小鼻から口元へと伸びるしわです。このほうれい線は、乾燥するとさらに目立ちます。

もしもほうれい線が気になり始めたら、対応できることが3つあります。ひとつは、表情筋のトレーニングです。目や鼻や口を動かすエクササイズをして、ほうれい線が気にならないお肌作りをしてみましょう。
ふたつには、マッサージをすることです。口元や鼻のあたりにほうれい線に効くツボがあるので、マッサージをしながら押しているのもオススメです。
最後は、ほうれい線に効果があるという美容液やクリームを塗ることです。これを顔のマッサージの時に塗れば、さらに効果は上がります。

顔のしわは、ほうれい線だけではなく、目の周りやおでこ・口元と気になる部位を増やしてきます。顔のしわは、乾燥がひとつの原因となっていますので、出来るだけ保湿をしてあげることも顔のしわ対策のひとつとなります。この記事では年齢肌のサインが出始めたときにできる対処法を紹介していますので、皆さんの一助になれば幸いです。


【ピックアップサイト~スキンケア関連~】
顔のしわが気になり始めたらまずは保湿ケアを入念に行いましょう。わらびはだは高保湿で、さまざまな肌悩みに効果的と言われている人気ジェルです ⇒ わらびはだの効果